日本画的日常 伴戸玲伊子 REIKO BANDO

日本画の制作活動をしている伴戸玲伊子のブログです。 自身の制作や日々思うこと、美術館等について書いています。

日本橋高島屋にて行われる春季創画展に作品を出品します。今回は肥後椿をモチーフに、S50号の作品を制作しました。 まだ肌寒い早春の頃、木々の新芽が芽吹くのに先んじて椿は咲きます。鏡のような水面に1滴の雫が落ちそこから水紋が広がっていくように、目覚めの時を間近 ...

銀座のギャラリー和田にて個展を行います。小品から大作まで10点ほどの展示になります。ご高覧いただけましたら幸いです。私は今までに禊をテーマとした「Holy Water」という作品を複数描いてきました。ある神社の境内を流れる川の流れをモチーフとして、目に見えぬ罪や穢れ ...

創画展に150号の作品1点を出品します。ご高覧いただけましたら幸いです。第40回創画展2013年10/22(火)〜28(月)東京都美術館2013年11/ 1(金)〜10(日)京都市美術館  ...

 近所を通りかかると、地ならししたばかりの小さな更地があるのに気づいた。ついこの前まで そこには小さな雑木林と小さな畑があったはずだった。今年の春にはその片隅に茂っていた斑入りの赤い八重椿をスケッチさせてもらったものだ。 何か目を引くような特別な木という訳 ...

琳派的な要素をもつ現代の日本画・陶芸作品を集めた展覧会に作品を出品します。ご高覧いただけましたら幸いです。RIMPA MODERN展2013年7/31(水)〜8/6(火)出品予定作家: 石踊達哉、伊藤哲、福井江太郎、武田修二郎、金子朋樹、菅かおる、山科理恵、東園基昭、名 ...

日本橋の粟津画廊にて行われる「ミニアチュール展」に作品を出品します。この展覧会では、それぞれの作家による小作品2〜3点づつを見ることができます。私は風景と夏椿を描いた作品を出品しています。ご高覧いただけましたら幸いです。「ミニアチュール展」2013年6/5( ...

春季東京創画展にS50号作品を出品します。今回の作品では、植物のもつ柔らかな曲線と奥行きのある絵画的空間とを自分なりに融合させたいと思い、制作しました。色彩はほとんどモノクロームなので春の木をモチーフにしている割には少し渋い絵になっているかもしれませんが、こ ...

神戸にて個展をさせて頂くことになりました。今回の展示では椿の連作を中心とした作品20点を展示する予定です。椿は強い生命力と多様な美しさを備え、古来より神聖な力を秘めた樹木としても知られています。冬枯れの寂しい風景の中で活き活きを葉を茂らせ、枝いっぱいに花を ...

0号の作品だけを集めた展覧会に作品を出品します。各作家1〜3点程度 約50点の作品が展示されると思います。関西在住の作家さんも多く、様々なタイプの作品が見られると思います。ご興味ある方は是非ご高覧くださいますよう宜しくお願いいたします。「18×14cmの世界展」2012 ...

わたしの家の近くには公園があるせいか、時折カブトムシやクワガタが飛んでくることがある。小さい頃はこれらの虫たちを素手で捕ったり飼ったりしていたのだが、今はどうにも触ることができない。しかしこれだけの猛暑は虫たちでも辛いはず、と果物や水を与えてみては 時々遠 ...

↑このページのトップヘ