美しき日本の風景 春夏秋冬展

 

 

美しい日本の風景画作品を集めた展覧会に、

作品を出品します。

この展覧会は春・夏・秋・冬・心象風景の5つのテーマ

による構成で成り立っており、

「日本の原風景」や「自然の美」などを表現した作品を

見ることができます。

 

出品作品は近現代の日本画作品50点です。

近代・現代を代表する作家から、現代・現在も活動中の作家まで。

素晴らしい近代の作品と、現在進行形の作家の作品とが

同時に見られる内容です。

作品のなかの春夏秋冬、描かれている場所、

作品が経てきた時代や時間の厚み、はそれぞれ異なりますが、

それらが時間も空間も超えて並列的に展示されているのは

独創的な試みだと思います。

 

私は「月光譚」(116.7×5462013年)という作品を

出品させて頂きました。

松島、滋賀、栃木の風景を構成した風景作品です。

お近くの方は是非ご高覧下さいますよう宜しくお願いいたします。

 

●出品作品

横山大観、下村観山、菱田春草、竹内栖鳳、土田麦僊、池田遥邨、

小野竹喬、速水御舟、小茂田青樹、川合玉堂、川端龍子、東山魁夷、

平山郁夫、加山又造、片岡珠子、山本丘人、横山操、佐藤太清、

奥村土牛、奥田元宋、平山郁夫、守屋多々志、那波多目功一、

猪熊桂子、堀文子、マコト・フジムラ、荒井経、泉東臣、奥村美佳、

岡野陽一、越智波留香、大竹卓、齋正機、高崎昇平、野地美樹子、

藤井美加子、松村詩絵、森山知己、伴戸玲伊子(順不同)

 

●「新潟日報創刊75周年記念 美しき日本の風景 春夏秋冬展」


2017
年1/3(火)〜16(月)会期中無休

新潟伊勢丹7階アートホール

10301930

1/39:0019:001/1110:0019:30、最終日は17:00まで。

一般1000円、大学・高校600円、中学生以下 無料、前売り800円。